Fedora 20(Kernel 3.14.x用)のパッチ済みVmware Workstation 9モジュール

モジュールにパッチを当てていたことを忘れてVmware Workstation 9をバージョンアップしてしまいました。当然ですがモジュールがビルドできないので使えない状態になってしまいました。現在、利用しているVmware Workstation 9用のパッチは検索しても簡単には見つからないようなので、手元に残っていたモジュールソースのアーカイブを利用して使えるようにしました。

かなり無責任なエントリですが、Linux 3.14カーネルとVmware Workstationを利用されている方なら参考にはなると思います。また忘れそうなので自分用のメモです。

“Fedora 20(Kernel 3.14.x用)のパッチ済みVmware Workstation 9モジュール” の続きを読む