PostgreSQL 8.1は”本当”に速い

(更新日: 2005/10/20)

@ITのDatabase Watch 10月版に「PostgreSQL 8.1は”速い”とうもっぱらのうわさ」と記事があります。

「うわさ」ではなく「本当」に8.1は速いです。

ミッションクリティカルなシステムでpgpoolを使用している所も多いと思いますが、8.1+pgpoolの相性は良いようです。pgpool無しで直接PostgreSQL8.1にアクセスした場合、pgpoolでPostgreSQL 8.1 2台でロードバランスさせてベンチマークするとINSERT、UPDATE、SELECT全てのケースで処理効率が向上している事が分かります。特に
SELECTのみクエリは100%以上の効率化となるベンチマーク結果(私が計測したケースでは102%)となる場合もあります。
# つまり2台にした場合、2台分よりも速くなるケースがある。
# 負荷を分散させたため各サーバがより効率良くクエリを実行できた
# ため論理値以上である102%の速度向上が見られたと考えられます。

私は試していませんが片岡さんに聞いたところ8.1では同時接続数が増えてもスループットの低下が少ないという情報も聞きました。500接続くらいではあまり速度低下が発生しないそうです。

私も8.1はまだまだテスト中ですがPostgreSQLの性能でお困りの方は8.1をテストしてみてはいかがでしょうか?

Comments

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です