NvidiaのTwinView

(更新日: 2005/06/08)

MomongaLinux2でNvidiaのGeForce FX5200とFX6200でTwinViewオプション(Dual Head機能)を使ってみました。

結論から言うと動作しますが、怪しい動作をします…
使っているPCのチップセットなどと関係しているのかも知れませんが

Option “NvAGP” “1”

と設定してやっと安定動作しました。

xorg 6.8.2でTwinViewを設定して失敗している例が多くあるようで、私も設定に苦労しました。オプションの組み合わせで動作しない場合が多く、さらに動作不良を起こすと再起動しない限りコンソールさえも使えない状態になります。一見動作したように見えても直ぐに画面がフリーズしXが100%CPUを使い、カーソルは動くがCRTL+ALT+BSでのZapも効きません。SSHでログインしてXプロセスを殺しても再起動しないと画面表示は全く行われない、という悲惨な状態でした。

しかし、一旦動作する状態になると割りと安定している(?)のか数時間使った程度ではフリーズしたりしていません。OpenGLのスクリーンセーバーも普通に動作しています。どうしてもダメなら新しいカードを買う必要がありますね…

NvidiaのTwinViewを使っているユーザは少ないのか日本語の情報はあまり無かったような気がします。多分、あまり使われていない(?)のでしょう。もしxorg.confが欲しい方がいらしたらコメントを下さい。

Comments

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です