Rails 1.2.6 リリース

(更新日: 2007/11/25)

1.2.4などで修正を試みたセキュリティ上の問題が完全ではなかったようです。
セッションIDの固定化が可能な脆弱性が(こんどは完全に?)修正されたようです。

The rails core team has released ruby on rails 1.2.6 to address a bug in the fix for session fixation attacks (CVE-2007-5380). The CVE Identifier for this new issue is CVE-2007-6077.

PHPの場合、Session Adoptionに脆弱(普通にアプリを作るとSession Fixationにも脆弱なる設定がついこの間までデフォルト…)ですがいつ直すつもりなんでしょう… パッチはあるのですけどね…

Comments

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です