PHPセキュリティホール対策緊急セミナー福岡

(更新日: 2005/12/02)

日付が変わってしまい、今日ですがまだプレゼンファイルを作成中です…

私は状況がよく分かっていないのですが、どうも席にあまりがでそうな状況だそうです。実験というのも変ですが、試しに明日「このブログエントリを見て来ました」と言われた方にこのブログでも宣伝させていただいている「改訂版PHPポケットリファレンス」を2名様にプレゼントします。私は2枠あるので各セミナーの終わりに「ブログを見ていらした方は?」とお聞きします。その際に手をあげてください。

次がセミナーの概要です。近くでお時間がある方は是非どうぞ。

「PHPセキュリティホール対策緊急セミナー福岡」

2005年10月31日、PHPの最悪とも言えるセキュリティホールが見
つかりました。福岡の多くの企業は、Webの運用には次のようなシ
ステムを多く使われています。
LAMP(Linux + Apache + MySQL + php)
LAPP(Linux + Apache + PostgreSQL + php)
そこで、今回この脆弱性の緊急対策を中心にphpの新しい話題のご紹
介を行います。このphpにたいする緊急パッチを作成した大垣さんな
どコアな方から直接詳細を聞く事が出来ます。またphpはJavaのよう
にフレームワークがまだ一般的ではなく作成者によってかなり作りが
違うのが現状です。そこで大規模なシステム開発に向けてのヒントを
共有しphp技術者の向上に役立てばと考えています。

年月日:2005年12月2日(金)
時間:13:00から17:10
場所: 福岡市博多区博多駅東2-3-1 NTT博多ビル東館1階
電話:092-473-4330
http://www.itplaza.net/itplaza/fukuoka/fukuoka.htm
受講費用:1,000円
人数:50名(先着順)
講師:
大垣靖男
内田 圭亮(エヌビーエス株式会社)
案浦浩二(株式会社アニーズ・クラフト)

主催:ライジングサン株式会社
協力:
株式会社アニーズ・クラフト
日本オラクル株式会社 西部支社
NTT西日本(西日本電信電話株式会社)
エヌビーエス株式会社
ゼンド・ジャパン株式会社
日本PHPユーザ会
日本PostgreSQLユーザ会

プログラム
13:00 受付
13:30~13:40 「あいさつ」
13:40~14:30 「php脆弱性とバージョンアップ」大垣さん
14:40~15:40 「php脆弱性をIPSで回避」エヌビーエス
15:50~16:30 「エンタープライズでphpを使う時のTips」大垣さん
16:40~17:10 「Zend Core for Oracle 日本語版」

懇親会
18:00~20:00、費用は、2,500円程度?

Comments

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です