不自由なWebサイト

(更新日: 2005/09/26)

中国のWebサイトを作ったことはないですが、この記事によると、Webサイト、ブログは登録制になった(?)らしい。為政者の気持ちは解るのですが人の口に戸は立てられないと思いますが…

レベルは違っても日本でも似たような議論があり、有害コンテンツは無い方が良い&フィルタできる方が良いと思います。しかし、制度として確立しようとする議論は不毛な議論です。

この記事からは中国政府が海外のサイトにどう対処するのか分かりません。どうするつもりなのか知りたいですね。

追記:
ちょっと前に登録制になった、と思っていたらITMediaには6月の記事として載っていますね。
「Night Crawler」と呼ばれるシステムでクロールして未登録サイトを見付けて閉鎖させているようです。Wikipediaへのアクセスも制限しているようなので、これとは別に何らかフィルタを使っているのですね。

参考:
http://www.itmedia.co.jp/anchordesk/articles/0506/22/news094.html
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0506/07/news093.html
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0405/21/news053.html
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0406/15/news055.html
http://www.interfax.cn/showfeature.asp?aid=2367

Comments

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です