リモートファイルの読み込みが可能なPHPアプリ多数

(更新日: 2006/08/24)

PHPには

require(‘http://example.com/script.php’);

と外部のURLからデータを読み取りローカルのスクリプトとして実行する機能があります。以下のようなスクリプトが致命的であることは以前にも書きました。

require($_REQUEST[‘type’].’.php’);

allow_url_fopen設定で読み取りの可否を変更できるようになっているのですが、ストリームのphp://inputは制限できないので、allow_url_fopenの設定に関わらずリモートスクリプトが実行できてしまう仕組みになっています。(「php://inputによりPHPスクリプトインジェクションが可能になる」とした方がより正しいですね)

最近、この不正なリモートスクリプトの読み取り・実行が行える脆弱性を調べている方がいるらしくCVEに何十ものリモートスクリプト実行脆弱性のエントリが作られています。見かけた事があるアプリケーション名にはmanbo、horde等があります。当たり前ですが利用中しているアプリのリリース情報はこまめに調べないと危ないです。

# しかし、こんなにたくさんリモートファイル実行
# に脆弱なアプリが在るとは….
# shopなんとかとか、cartなんとか、と明らか(?)に
# EC系のアプリにも問題が多く在るようです….

とは言っても

Successful exploitation requires that “register_globals” is enabled.

となっている物も多いようです。共有サーバなどではregister_globals=onのサイトもまだまだ多いでのしょう。スクリプトを公開する場合、

などを必ず入れておいた方が良いようです。

Comments

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です