オープンセミナー2009@四国

(更新日: 2009/07/23)

例年、香川県高松で行っているオープンセミナー2009@四国は今週末、7/25(土)午後からです。都合が良い方は是非どうぞ。

オープンセミナー2009@四国

オープンセミナーはオープンソースとインターネットをテーマにした無料セミナーです。このセミナーの企画と運営はオープンソースのユーザコミュニティのボランティアで行われています。昨年は香川県高松市、徳島県徳島市、岡山県総社市で開催され、今年も既に岡山県総社市で開催しており、徳島県徳島市にて開催予定です。首都圏ではこのようなオープンソースユーザコミュニティが主催するセミナーや勉強会は数多くありますが、地方ではまだまだ少ないのが現状です。すばらしい講師陣である事は講師名で検索して頂くと直ぐに分ります。コミュティ主催のセミナーに参加が初めての方もお気軽にお越し下さい。

■名称: オープンセミナー2009@四国
■参加費: 無料
■開催日時:2009年7月25日 13:00から17:00(受付 12:30〜)
■開催場所:サンポートホール高松 54会議
http://www.sunport-hall.jp/
サンポートホール高松 施設概要 各階平面図
http://www.sunport-hall.jp/shisetu/heimen/index.htm
■アクセス:JR高松駅より徒歩1分。
電車または車でお越し下さい。(有料駐車場あり)
http://www.sunport-hall.jp/shisetu/access.htm
■主催: 瀬戸内Linuxユーザ会(STLUG)http://www.stlug.org/
■共催: 日本PostgreSQLユーザ会 http://www.postgresql.jp/
岡山Javaユーザ会
四国BSDユーザ会(S*BUG)
■懇親会: 高松駅近辺。費用 学生3,000円 社会人 5,000円 (事前にお申し込みください)

————————————————————————
■セミナー

12:30- 受付開始

13:00-13:50
 ○講師: 吉田 和弘 様(日本Rubyの会/株式会社ミッタシステム)
「GPUプログラミング実践編」

14:00-14:50
 ○講師: 片山 昌樹 様(有限会社マギシステム)
「ボット最新動向 〜米韓サイバー攻撃を読み解く〜」

15:00-15:50
 ○講師: 相馬 純平様(アジャイルプロセス協議会)

16:00-16:50
 ○講師: 澤田 潔 様(日本PostgreSQLユーザ会)
「PostgreSQLを安心して使い、性能を見える化する
〜OSSによる病院情報システム(HIS)の強化〜」
内容:
前半は、病院の基幹情報システム(電子カルテ)の隙間・谷間のサブシステムを、病院側のエンジニアが、オープン・ソース・ソフトウェアを活用して開発し、病院職員に満足されつつ、ささやかながらも医療の効率化に貢献した事例をご紹介します。
後半は、現在医療現場の課題となっている「安心・安全・透明性」に絡めて、PostgreSQLを題材に、データベースシステムを安心して使い性能を見える化する話題を提供し、参加された皆さんと議論を深めたいと思います。

16:50-17:00 閉会の挨拶

————————————————————————

■問い合わせ先、懇親会申し込み先:
日本PostgreSQLユーザ会 四国支部 (株式会社Result内)
四国支部長: 山下 武志 TEL: 087-832-5527
メール:tyama@mbp.ocn.ne.jp

懇親会費は学生 3,000円/社会人 5,000円を予定しています。
会場から徒歩で移動可能な居酒屋などを予定しています。
懇親会参加をご希望の方は以下のメールをお送りください。
………………………………………………………..
To: tyama@mbp.ocn.ne.jp
Subject: [オープンセミナー2009@四国 懇親会 参加申込]
——————–
※ 氏名(ふりがな): ( )
 所属:
 連絡先郵便番号:
 連絡先住所:
 Tel:
 Fax:
※ E-Mail:

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 山下武志
 E-mail <tyama @mbp.ocn.ne.jp>
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Comments

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です