Javaの脆弱性

(更新日: 2007/10/10)

書かない日記なので書きませんがJava(JRE,JDK,SDK)の脆弱性が多数CVEとして公開されています。数日前のアップデートで更新されていると思いますが、WindowsUpdateのついでにJavaもアップデートの確認をした方が良いです。

アプレットを使ったリモートからの任意ファイルの読み取り、DNS Rebinding攻撃に対する防御などいろいろアップデートされています。

勝手に更新するように設定していたはずのPCでもJavaアップデータのバグか何かで更新ができていないPCもあるのでちょうど良い機会のなので念のために確認するのも良いと思います。

JRE1.6ならJRE Update 3(1.6.0_03), JRE1.5ならUpdate13, JRE1.4なら1.4.2_16になっていればOKです。

CVEの一部
http://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CVE-2007-5274
http://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CVE-2007-5273
http://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CVE-2007-5239

Comments

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です