新しいようで古いフィッシングの手口

(更新日: 2005/11/18)

”「捨てアド」取りを目的とした新手のフィッシング”としてIT Mediaで紹介されていましたが、新しい手口ではありません。CAPTCHA方式の人間認証(プログラムではなく人間であることを確認する事。このような用語は見た事がないので私製造語かも)を破る方法として同様の手口が即座に考案されています。私がこのブログで紹介した(「グラフィックテキストも安全ではない」)のは最近の事ですが随分前から知られている手口です。

IT Mediaの記事で目新しいのはわざわざ攻撃が発覚しやすい銀行サイトを利用している事ですね。しかし、私がスパマーだとしたら銀行サイトやその他まともはサイトをフィッシングには利用しないと思います。「私はスパマーだ。見つけてくれ」と言っているような物ですよね。

Comments

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です