PHP用入力バリデーションモジュール – validate

(Last Updated On: 2017/09/21) 実はあまり知られていないセキュリティの常識。現状を知らないと隠れた大きなリスクを見逃します。

ブログで紹介するのを忘れていました。PHP用の入力バリデーションモジュール validateを作りました。

https://github.com/yohgaki/validate-php

PHP開発MLでの議論用に作ったので、作りかけと言える状態ですが、一応動作し使えます。

関数名はvalidate()の方が良いのでは?という意見があったので、名前は変更する予定です。valid()にしていた理由は”validate”だとあまりに一般的過ぎて、同じ名前の関数を定義しているユーザーがいるだろう、と予想したからです。自分のアプリやライブラリには名前空間を使うべきなので、モジュール関数はvalidate()にします。

いろいろ意見があったのですが、やはり入力処理における入力バリデーションとロジック処理の混同がありました。

入力処理における「形式的バリデーション」とロジック処理における「論理的/仕様的バリデーション」は別処理とした方が、構造的に優れています。この理由はまたの機会に書きます。

 

Comments

comments

実はあまり知られていないセキュリティの常識。現状を知らないと隠れた大きなリスクを見逃します。