カテゴリー
Computer Development Programming

OSC愛媛2012の資料 – PHP5.4とはどんなPHPなのか?

OSC愛媛2012の「PHP5.4とはどんなPHPなのか?」の資料を公開します。ポイントは以下の通り。

  • PHP 5.4は基本的にはベターPHP5.3
  • 互換性問題もあるが、一般に致命的な問題はない
  • 全般にPHP5.4は速い
  • 移行を考えている方は早い方が良い(使える期間が長くなる)
  • ディストリビューションのPHPを使う、という選択もある(RHEL6 PHP5.3, Ubuntu LTS PHP5.4?)

プラットフォームの選択には様々な事情がありますが、Traitsはコードを効率良く再利用するには便利な機能です。さっと移行してしまうのも良いでしょう。

ところで、Traitsの例としてアクセサの実装例を紹介しています。

https://gist.github.com/1379592

しかし、次のPHPではC#風のアクセサ文法がサポートされる可能性があります。

https://wiki.php.net/rfc/propertygetsetsyntax

こちらの方が色々便利です。利用する場合は、このような文法が実装される可能性があることを理解した上で使うと良いと思います。

カテゴリー
Computer Development Programming

第二回 岡山PHP勉強会のスライド

第二回 岡山PHP勉強会のスライドです。

遅くなりました。多少追記したい部分があったのですが、取り敢えず公開します。

カテゴリー
Computer Programming

第2回岡山PHP勉強会 2/21(火)

第2回岡山PHP勉強会の参加募集が始まりました。

http://atnd.org/events/24637

前回はすぐ満席になったのでお早めに。

カテゴリー
Computer Programming

第一回 岡山PHP勉強会のスライド

昨日は第一回の岡山PHP勉強会お疲れ様でした。参加枠を何度か拡大しても60名の満席でした。初回ということでプログラマ目線からのセキュリティ対策の基本を解説させていただきました。セキュリティってわかりづらい、何をすれば良いのかわからない、という声はよく耳にします。短い時間でしたが考え方の基本は概ね説明できたと思います。

重要なことは口頭で説明したので資料だけみてもよくわからないとは思いますが、勉強会の資料を公開します。なにかございましたらツイッターなどで問い合わせて下さい。ツイッターには岡山PHP勉強会のハッシュタグ (#okaphp) を付けると他の方にも分かりやすいと思います。

次回の岡山PHP勉強会は2月だそうです。

追記:Integrityの訳はネットを検索してきた訳語の「統合性」を使っていましたが、違和感があったので調べてみました。JISでは「完全性」と訳されているので正しい用語に修正しておきました。

カテゴリー
Computer

オープンセミナー2011@広島 2011/1/22開催

JPUG四国支部、オープンセミナー実行委員会主催のオープンセミナー2011@広島が2011/1/22(土)に開催されます。UST中継も予定されていまるので遠方の方もご覧いただけます。

http://openseminar.localnetwork.jp/osjp2011_hiroshima

カテゴリー
Computer

広島オープンセミナー 11/28(土曜)

広島で中四国で行われている地域コミュニティが合同で行っているオープンセミナーが11/28(土曜)開催されます。

http://www.postgresql.jp/events/5e835cf630aa30fc30f330bb30df30ca30fc-1/view

ご都合が良い方は是非参加ください。

 

 

来る11月28日(土)に(株)SRA西日本会議室(Pルーム)にて
JPUG中国支部主催のオープンセミナーを開催します。
今回はオープンラボ岡山の協力を得、RubyやAndroidの話題も盛り込んでいます。
また、東京から桑村潤氏、石井達夫氏にお越しいただきますので、
興味のある方は是非ご参加ください。

セミナー、懇親会に参加を希望される方は、人数把握のため、三谷(mitani@sraw.co.jp)までメールでお申し込みください。

1.日時:2009年11月28日(土)13時から17時
(開場受付 12:30〜、懇親会 18:00-20:00)
2.場所:(株)SRA西日本 会議室(Pルーム)
広島市南区稲荷町 2-16 広島稲荷町第一生命ビル 10F
http://www.sraw.co.jp/map_hiroshima.html
3.定員:30名
4.会費:無料(懇親会は別途費用)
5.プログラム
13:00-13:25 三谷さん:PostgreSQLのClustering最新動向
13:30-13:55 吉田さん:RubyとPostgreSQLの全文検索 
14:00-14:25 英吉さん:Android Marketの理想と現実
14:30-14:55 大垣さん:SQLインジェクション
15:00-15:50 桑村さん:PL/Proxy,PgBouncerの紹介
16:00-16:50 石井さん:pgpool-II最新情報

 

 

カテゴリー
Computer Database Programming Secure Coding Security

OSC Tokyo – 今更聞けないSQLインジェクションの現実と対策

明日のOSC東京Fallでは「SQLインジェクション”ゼロ”のPostgreSQL利用法 – 今更聞けないSQLインジェク ションの現実と対策」と題したセッションを日本PostgreSQLユーザ会の講師として話をさせて頂きます。

SQLインジェクションはとうの昔に枯れた話題と思われていますが、古くても今の問題です。何年か前、日本PostgreSQLユーザ会のセミナーで手作業でのブラインドSQLインジェクションのデモをした事がありますが今回はツールを使ったデモもあります。書いている間に当初作ろうと思っていたプレゼンとは異なる物なってしまいました。多少紹介から期待する内容とは異なっているかも知れません。既にSQLインジェクションについては十分知っている方でも、それなりに(?)楽しめる内容になっていると思います。おかげ様で満員だそうですが、飛び込みでも少しは入れるのかな?

45分なのに60枚もスライドがある上、デモもあります。かなりハイペースで話すことになります。ネットで直ぐに見つかるような基本的な事はあまり書かなかったのですが、無いようで書くとSQLインジェクションについて色々在る物です。多少スライドは飛ばす事になります。

ほぼ同じ内容でOSC高知でも話をさせて頂く予定です。
来たくても来れなかった方は是非高知でお会いしましょう。