Firefox, Thunderbird, SeaMonkyは直ぐにアップグレードが必要

(更新日: 2009/09/19)

Thunderbirdのアップグレードが出たのでUS-CERTからアドバイザリが出てました。

Firefox: 1.5.0.2
Thunderbird: 1.5.0.2
SeaMonkey: 1.0.1

以外はリモートコード実行の脆弱性があります。重要なのは前にここにも書きましたがMozilla SuiteユーザはSeaMonkeyに移行しなければならないことです。

ついでにFirefoxしか普段使っていない方でIEにFlashをインストールしている方、IEのFlashを削除するかIEのFlashも最新にしなければなりません。
(Mozillaのどこかに書いてあるはず。先月のことだったかな?)

【追記】
Flash Player の更新に関する注意喚起
http://www.mozilla-japan.org/kb/solution/2092

Comments

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です