米IBM、スパコンの単一ファイル読み書きで毎秒102GB達成

(更新日: 2006/03/13)

米IBM社は9日(米国時間)、スーパーコンピューターの単一ファイルへの持続的な読み出し・書き込み処理で、毎秒102GB超の世界記録を達成したと発表した。

ということらしい。凄い数値ですね。数千台のプロセッサを使ったらしいので当たり前かも知れませんが普通のCPUのL1キャッシュより速いです。

ディスクの大きさも1.6ペタバイト( 約160万GB )だそうです。160GB HDDだと1万個。バルクでもトラック何台分になるかな?

Comments

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です