VMWare上のUbuntu 7.0、CentOS5

(更新日: 2007/04/25)

VMWare上にUbuntu 7.0をインストール(正確には6.xから7.04にアップグレード)してみました。6.xのときからvmwareのマウスドライバがインストールされないため、ホスト・ゲストOS上でマウスカーソールが移動できませんでした。

あまり気にしていなかったのですがCentOS5をゲストOSとしてインストールしても同じようにマウスポインタが移動できません。さすがに2つのゲストOSでマウスポインタが思ったように動作しないのは面倒なので調べてみることにしました。

CentOS5の/etc/X11/xorg.confをvmwareのマウスドライバを使用するようにすると動作するようになりました。

Section "InputDevice"
Identifier "Mouse0"
Driver "vmmouse"
Option "CorePointer"
Option "Device" "/dev/input/mice"
Option "Protocol" "IMPS/2"
Option "ZAxisMapping" "4 5"
EndSection

Ubuntuの方はvmmouseドライバを指定するとドライバファイルが見付からないためXが起動しなくなりました。

ln -s /usr/lib/vmware-tools/configurator/XOrg/7.0/vmmouse_drv.so /usr/lib/xorg/modules/input/vmmouse_drv.so

とするとドライバをロードしマウスが期待どおり動作するようになりました。Ubuntu 7.0のXorgは7.2ですが7.0のドライバでも問題なく動作するようです。

Comments

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です