VMware 12とKernel 4.13のパッチ

(Last Updated On: 2017/10/20) 実はあまり知られていないセキュリティの常識。現状を知らないと隠れた大きなリスクを見逃します。

VMware 14にはパッチがでるそうです。まだ12を使っているので以下のパッチが必要でした。13にアップグレードする意味はなさそうだったので12のままでしたが、そろそろ14にアップグレードする時期のようです。

VMware 12をFedora 26で利用するにはモジュールを手動でビルドし、インストールする必要があります。

Fedora 26でVMware Workstationを利用する方法

この手順でインストールできますが、4.13カーネルからは以下のパッチが必要です。

 

vmmon-onlyのパッチ

 

vmnet-onlyのパッチ

 

参考: https://communities.vmware.com/thread/568089

 

Comments

comments

実はあまり知られていないセキュリティの常識。現状を知らないと隠れた大きなリスクを見逃します。