WordPressのGoogle Authenticatorを無効にする一番簡単な方法

(更新日: 2015/06/25)

このブログでは二段階認証にGoogle認証システム(スマホアプリ)とGoogle Authenticator(WordPressプラグイン)を使っています。携帯の修理でGoogle認証アプリを入れ忘れていたので、またブログにアクセスできなくなりました。前回はデータベースを直接操作してGoogle Authenticatorプラグインを無効にしたのですが、もっと簡単な方法があったので紹介します。

 

手順

  1. WordPressのインストールルートからGoogle AuthenticatorのPHPスクリプトをリネームする。
    ”mv ./wp-content/plugins/wp-google-authenticator/wp-google-authenticator.php ./wp-content/plugins/wp-google-authenticator/wp-google-authenticator.phx”
  2. WordPressにユーザー名とパスワードでログインする。
  3. ユーザーの詳細から2要素認証用のQRコードを表示させ、Google認証システムにOTPのキーを登録する。
  4. リネームしたGoogle AuthenticatorのPHPスクリプト名を元に戻す。
    “mv ./wp-content/plugins/wp-google-authenticator/wp-google-authenticator.phx ./wp-content/plugins/wp-google-authenticator/wp-google-authenticator.php”

これだけす。管理ページ以外から一時的に二段階認証を無効にするには一番簡単な方法だと思います。

この方法は他のWordPress用の二段階認証プラグインにも使えるはずです。プラグインのファイル名を見つけてリネームするだけです。

Comments

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です