物の見方は変わるもの

(更新日: 2005/05/07)

mixiのコミュニティで見つけたのですが、

中華人民共和国の毛沢東初代主席が、1964年7月10日に日本社会党の訪中団に語った 「日本軍国主義に感謝」 の英訳を探しています。
 もし無いようなら新たに英訳しなければと思っていますが、捏造疑惑を避けるため、できれば日本以外のサイトで見つけたいのです。

という事で、かつて毛沢東は 

「〔いわゆる侵略について、日本は〕何も申し訳なく思うことはありません。日本軍国主義は中国に大きな利益をもたらし、中国人民に権力を奪取させてくれました。みなさんの皇軍なしには、われわれが権力を奪取することは不可能だったのです。……過去のああいうことは、良い事であり、われわれの助けになったとも言えるのです」

と言ったらしい。その情報源を探されていたようですが

http://en.wikiquote.org/wiki/Mao_Zedong
http://www.google.com/search?num=100&hl=ja&q=mao+zedong+++10+July+1964++Sasaki%2C+Kuroda%2C&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

にあると回答がありました。コンピュータと人のネットワークはすばらしいですね。NetNewsでも同じような情報交換ができましたがSNSの場合は更に自由度が高い事、mixiは基本的に匿名システムでは無いことがレベルの高いネットワークが可能な理由なのかも知れません。

中国では最近は反日感情が高いようですが物の見方が変われば180度違った意見がある事を再確認しました。

mixiにアカウントをお持ちの方:元ネタは http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=929346 です。

Comments

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です