ブログアプリ(b2evolution)をアップグレード

(更新日: 2009/09/26)

お願い: 特定のページが文字化けする問題があります。一応確認したのですが残っていた場合、教えてください。(追記:恐らく「ツール」-「いろいろ」-「Delete pre-renderered item cache.」でキャッシュを削除すると文字化けしなくなると思います。これからアップグレードする人は試してみて下さい)

b2evolutionというマイナー(?)なブログアプリを使っています。しばらく、アップグレードを怠っている間にサポート対象のバージョンでは無くなっていたので連休を機会にアップグレードしました。b2evolutionを選択したのは当時入力のバリデーションをしていたブログアプリはこれしか無かった事が理由です。

2.4.xの最終版から3.3.1にバージョンアップしました。非常に簡単でいつもの通り、新しいバージョンのファイルを上書きしてインストールスクリプトを動かしアップグレードを選択するだけです。データが多いと変換に長い時間がかかります。気長に待ちましょう。念のためにphp.iniのmax_execution_timeの設定を確認しておいた方が良いでしょう。変更不可能に設定されている場合、アップグレードに失敗する可能性があります。

このバージョンでは気になっていた部分が改善されているようです。ユーザビリティもWYSIWYGエディがが付いたり最近のブログらしくなっています。細かい機能アップは非常に便利です。画像の場所がエントリの先頭に固定であることを除けば、画像サイズの自動調整も入ったようで、写真や画像を貼る人には便利になっています。添付ファイルも同じようにエントリに添付として付けると先頭にリンクを表示してくれるのではないかと思います。

日本語周りはそのまま利用するには問題が多かったのですが、動作をみる限りでは随分よくなったようです。現状のステイブル版(3.3.1)をインストールして基本の設定ファイル(conf/_basic_config.php)を通常通りに設定すると同時に、ロケールファイル(conf/_locale.php)を少しだけ修正して使っています。ロケールファイルの修正は文字エンコーディング設定を全て”utf-8″に設定しただけです。

この為、もしかすると問題が発生するかも知れません。もし、文字化けなどの問題に気がついた方がいらしたら教えていただけると助かります。

 

余裕がなくて日本語化を全くしないで使っていましたが、今回は日本語ファイルも入れました。

http://blogs.da-cha.jp/momokuri.php/2008/10/13/b2evolution_2-4-5_japanese_message_trans

en-USロケールがデフォルトにしていますが、ja-JPロケールファイルを見てくれるようです。三浦さん日本語ファイルありがとうございます。

b2evolution 3.3は編集が便利になっているので日本語さえキチンと使えればアップグレードする価値はあります。問題は日本語が問題なく使えるか?ですが、まだテストできていません…

追記:

ブラウザの言語設定によってはいつもの、おかしな文字化けが発生するようです。言語設定を色々替えて試してみました。特に問題はないようです。文字化けしている、と勘違いしたのはバリデーションサービスの方の問題でした。コメントからメールを送信してみましたがコンタクトやフィードバックはutf-8で送信しThunderbirdでは読める形で送ってくれました。一応、日本語環境で使う為に大きな不自由はない状態にはなっているようです。

随分長い間放置していた、Linux版Firefoxではテキストボックスとテキストエリアが大きくなる理由を調べてみましたが、Linux版では一文字の幅を全角で計算しているようです。この為、テキストボックスとテキストエリアのcols等の文字数で指定すると横幅が倍になるようです。これ、FAQだったような… Googleの検索ボックスはスキンのCSSで強制的に横幅を設定してしまいましたが、テキストエリアの出力はスキンではないので修正するかどうか迷っています。プログラムの出力を修正するとバージョンアップの度に修正が必用となるからです。

Comments

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です