不満をこぼす社員には要注意!?

(更新日: 2005/05/20)

このMYCOMの記事、当たり前と言えば当たり前です。メモとして。

今回の報告書では、内部関係者によって事件が起こる前に、サイバー攻撃を未然に防ぐことができなかったのかを主眼に調査が実施された様子もうかがわれ、約 4割のケースが、事前に発生を察知できる状況にあったとの分析も出されている。62%の事件は周到な準備の下に起きたとされ、実際の会話やEメールで周囲に不満を漏らしつつ、復讐心からサイバー攻撃に及ぶことを示唆していたケースも少なくなかったようだ。犯行に至った人の57%は、社内で日頃から何かと不平不満ばかりこぼす人と見られていたようで、逮捕暦のあった人も全体の3割を超えていたという。

不満をこぼすと目を付けられるかも!?

アメリカだと会社に対する不満は誰でも普通に言っていると思うのでレッテル貼りは禁物と思います。

逮捕歴があっても犯罪者とは限らないので3割という数字をどう見るか?は詳細な報告書を見ないと分からないですね。

報告書は次のURLからたどれるので後で読むことにします。
http://www.cert.org/insider_threat/insidercross.html

Comments

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です