とりあえずWikiを復旧

(更新日: 2005/03/13)

Webサーバのコンテンツはsubversionで管理しているのですがWikiはデータがWebサーバ上にあったためバックアップ対象から外れていました。この為、先日のHDDクラッシュでWikiデータは消滅してしまいました。とりあえずほとんど空のWikiとして公開を再開しています。

Pukiwikiを使っているのですが前からコンバート後にpreに変換させる為の行頭のスペース追加がめんどうでどうにかしたかったのですが、時間がなくて放っていました。

今回、再インストールするにあたってインデントボタンくらいは付けよう、とhttp://pukiwiki.org/ の自作プラグインpreedit.inc.phpというプラグインを見つけましたが、Mozillaで使えないこと(致命的)と現時点での最新版Pukiwiki 1.4.5-1では編集ページ表示の仕様が変わった(?)為か動作しませんでした。と言うことでパッチで作ってしまう事にしました。

http://www.ohgaki.net/wiki/index.php?Pukiwiki

基本的に編集ページを生成するスクリプトにボタンとJavaScriptの出力を追加するだけのパッチです。手動で別のバージョンのPukiwikiで使うのも難しくはないと思います。 必要な方はご自由にお使い下さい。
# 一応IE、Mozilla両方で動作しますがMozillaの方がまし
# に動作します。早くIEは捨てましょう!(本当に)

パッチを適用すると下の画像のように「インデント」ボタンが追加されます。マウスでインデント(アンインデント)する範囲を選択し、ボタンを押すと行頭にスペースが追加されます。

pukiwikiのインデントボタン

Comments

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です