Wikiのページランクが復活

(更新日: 2006/03/30)

私のWikiはGoogleのページランクが表示されないなと思ったらSEOの基本を忘れていました。
セキュリティなども考えてwikiのURLを

http://www.ohgaki.net/wiki/

から

http://wiki.ohgaki.net/

に変えた際、手っ取り早くApacheのmod_rewriteで旧URLから新URLに書き換えた(Redirectさせた)のですが、これはSEO的にはやってはならない事の一つです。Redirectによるページの更新をするとサーチエンジンスパムが可能になるのでこういった仕様になっているのだと思います。エラーページハンドラを作り「新しいページはこちらです」と新URLへのページを表示する方法を取ればページランクを落とすこと無く引越しできます。しかし、ページランクが表示されていても、されていなくても私のWikiの場合はGoogle検索の順位はあまり変わらなかったようです。新旧ページがほとんど同じだったので救済策(?)として検索結果順位は変わらなかったのかもしれません。世の中にはRedirectによる引越しでGoogle八分状態になったサイトもあるようなので商用サイトの場合はRedirectによる引越しには注意しましょう。

Googleのクローラは毎日来ているようなのですが、Redirectを止めてからページランクが復活するまでにかなり時間がかかります。これは私のWikiの場合に限らず時間がかかるようです。顧客のサイト/ページでやってしまうと面倒なことにもなりかねないので注意が必用ですね。

Comments

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です