JavaScriptのソースに重要なデータを埋め込むなんて….

(更新日: 2007/01/03)

GmailでJavaScriptのソースとしてコンタクトリストデータを埋め込んでいたため、第三者がコンタクトリストを盗めてしまう、という問題が話題になっています。

まだ詳しく調べていませんがsrc属性に指定されたソースは誰でも(どのサイトからでも)取得できるブラウザの仕様を利用したものだと思います。

比較的早くからsrc属性で他のサイトのJavaScritpが指定できる仕様のリスクは指摘されていました。Gmailでさえ重要なデータをJavaScriptのソースに埋め込んでいるのですからAjaxアプリケーションの多くに同じ脆弱性があるような気がします…

手っ取り早く不完全な方法で修正するにはリファラチェック、きちんと修正するならJavaScriptのリクエストに鍵を付けてチェックする、といった方法で対策可能です。

http://example.com/javascript_contains_sensitive_data.js?key=123456789

と言った感じです。

# 鍵を付ける場合、セッションIDを鍵にしてはいけません。
# セッション変数にランダムな鍵を設定してチェックすると良い
# です。

Comments

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です