FedoraとVmwareとIntel Graphicsと3Dアクセラレーション

(更新日: 2015/07/01)

Fedoraに乗り換えて数年ですが、Intel Graphicsが3D対応しておらずVMwareのVMを起動するたびに3Dグラフィックスが使えない、とエラーメッセージが出ていました。使えるようになる方法がやっと分かりました。

Fedora/Linux/VMwareのVMで3Dグラフィックスを有効にする方法

VMのファイルディレクトリにあるVM設定ファイル(例えば、”windows7.vmx”)に以下の行を追加するだけです。

参考:HOWTO: Enable 3D Acceleration in VMWare Player/Workstation in Ubuntu Linux 15.04 with Intel Graphics SOLVED

Ubuntuでも同じのようです。私の環境では取り敢えず使えているようです。

 

既にインストールされている物

Intel製のLinux用ドライバとMesa関係のパッケージは全てインストールしてあります。Intelドライバーは必要だと思いますが、実際にこれらが必要かどうかまでは調べていません。

 

Comments

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です