CSSXSS健在…

(更新日: 2006/04/15)

CSSを文字列として見れないようにしたMSの対策は不十分だったようですね… と言うよりリンク先の情報からすると確信犯で直していなかった(直っていなかった)ようです。

ということで、ユーザは自衛として他のブラウザを使う、サイト運営者はバグがあるブラウザに対するCSRF対策も行う必要がありますね…

Firefox/Mozilla/SeaMonkeyユーザのアップデートをお忘れなく。使えるMozillaプロジェクトの製品はFirefox 1.5.0.2、1.0.8およびSeaMonkey 1.0.1です。
http://www.mozilla-japan.org/projects/security/known-vulnerabilities.html#firefox1.5.0.2

ちなみにOperaは危険な脆弱性が有るので8.54が使えるバージョンだそうです。
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0604/14/news069.html

Comments

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です