カテゴリー
Computer

Xbox 360

Xboxには全く興味が無かったのですが

CPU PowerPCベースの3.2GHz動作のカスタムCPU

さらに

IBMと共同開発したCPUは、3つのコアを持ち、それぞれ物理的に2つのスレッドを実行可能で、合計6つのスレッドを並列処理できる。また、1MBの L2キャッシュを搭載する。FSBは21.6GB/秒、メモリインタフェースのバス帯域は22.4GB/s。システム全体で1テラフロップの演算処理能力を誇る。

これ、いくらなんでしょうね。
いつLinuxが動くようになるか楽しみです。

IBMも一枚かんでいるので360だったのですね。System/360の様に制覇を目指すんですね。
# 確かSystem/360の360の意味は「何にでも使え全方位隙無し」
# という意味だったかな?

カテゴリー
Security

日本のWEB改竄被害状況 – その2

日本のWEB改竄被害状況のコメントに別のサイトを紹介頂きました。Zone-Hの情報から生成しているようです。

コメントありがとうございました。

カテゴリー
Other

サイワールド (cyworld)

今朝のNHKニュースで遅ればせながら韓国のSNSサービスの巨人、サイワールドを今頃知りました。日本のSNSでは私も利用しているmixiが比較的人気があるらしく50万ユーザを超えたらしいです。

両方のサービスの特徴は、匿名性が高いといわれるインターネットで非匿名性を売りにしている部分です。しかし、規模がかなり違います。サイワールドは1300万人のユーザが登録され、韓国国民の1/4が利用している計算になります。

NHKニュースではサイワールドのオペレーションセンターと思われる映像が写されていましたがNASAのようなオペレーションセンターでした。
# SKTelcomが母体のようなのでSKTelcomのオペレーションセンター
# かも知れませんが。

日本にも本格的に進出するらしいです。どうなるか楽しみですね。

カテゴリー
Computer Database

PostgreSQL CE 7.4 Gold

この練習問題は以前にある方の日記から知ったのですが、これが結構難しい。前に一度やってみたのです散々な結果だったので、またそのうちと思っていてもう一度やって見ましたが… まあ今回も飲酒試験でしたが前よりは酔ってなかった&まえよりは時間をかけて回答したので少し凹みました。 前に試しにやってみた時の記憶は全く無かったので初めてと同じ状態とはいえ…

さすがに解答を見ても「何故?」と言う物はなく「そうでしたね…」という物ばかりでした。結構時間に余裕がある試験らしいので解答後に見直しをすれば合格するかも知れないレベルかも知れませんが、確実に合格するには勉強しないとならないですね。

この手の認定試験の効果に疑問符を付ける意見も多く見られますが、試験に合格する為に身に着けた知識は結構役立つと思います。例えば私の場合、MSCP試験を前の会社に在籍していた際に時間をみて受験し、Windows 3.1 ~ Windows2000 Serverまでは受験し合格しています。Windows2000 Professional/ServerのMSCP試験の為に身に付けた知識は、仕事で使うことはもうほとんど無いですが、WindowsServer、WindowsXPでも役立っています。WindowsのNETコマンドは覚えていて便利な事は多いです。普段使っているシステムやプログラムでも体系的に学ぶことは重要と思います。

PostgreSQL CE Goldのサンプル問題も無茶な問題では無いとは思います。しかし、この問題を解くための知識はマニュアルだけでは得られないような気がします。7.0以降のマニュアルは全てのページを読んでいないので、記憶もかなり曖昧、あくまで、気がするだけです。

PostgreSQL CE試験の知識も長い期間役立つはず、という事で素直に絶対合格!PostgreSQL CE認定試験〈Silver〉をアマゾンで購入しました。でもGold試験に役立つのかな?

この手の試験は割と良い成績である場合が多いのですが、今回は凹む結果だったのでちょっと悔しいですね。PostgreSQL 8.0 Gold試験はこっそり受験しよう。
# 確かMSCP試験を多数受験するきっかけもWindwos3.1の試験に1度目
# で合格しなかった事が原因だったような気がしますね。
# しかしこの試験、こっそり受験するには偽名が必要だったりして..

とりとめがなくなりつつありますが、これに合格しているのであれば自慢できると思います。この試験お勧めと思いますよ!

カテゴリー
Computer

Winnyで個人情報11,255人分を漏洩させた職員を停職3カ月に

湯沢市によると、市職員は合併協議会事務局に出向していた際、事務局員が共同で使用するPC上でWinnyを使用していたという。

事件が明るみになったのは少し前の事ですが、処分が決まったようです。この手の漏洩事件は前から自治体でけでもいくつもあったはずですよね。この処分、重いと見るか軽いとみるか….

カテゴリー
Other

HP制作者ら逮捕…仲介手助けの疑い

違法な活動を行う会社や組織のシステムを構築を手助けすると犯罪となることが裁判でも確定されると良いですね。

倫理感がある会社や個人であれば違法な会社や組織のシステム構築を請け負う事は無い、少なくとも違法な用途に使われると判っていれば請け負わない、と思います。しかし、世の中はそうでない会社や個人も多いので違法な活動を幇助するシステムを作っている会社も多いようです。このブログを読んでいる方やその会社は問題ないとは思いますが、間違って巻き込まれないように気を付けないとならないですね。

カテゴリー
Other

安全なサーバの数?

総務省の日本のICTインフラに関する国際比較評価レポートによると日本は他の国に比べて「安全なサーバの数」が少ない(!?)らしい。日本は14位だそうです。これを読んで何故14位なのか非常に気になり更にPDFを読むと定義がありました。

しかし、安全なサーバとは

安全なサーバ数
(出典)WORLD ECONOMIC FORUM「The Global Information Technology Report 2004-2005」
Secure Internet servers, 2003
(説明)
100 万人当たりの安全なインターネットサーバ数※。
※ 暗号化通信をブラウザとの間で行えるサーバのことを指す。

だそうです。

SSL通信ができないサーバより、基本的なセキュリティ対策が取られていないサーバの方が危険です。「SSL通信 != 安全なサーバ」であることは広く知られていると思います。

正しくは「SSLをサポートしたサーバの数」と表記しないと、日本には安全ではないサーバが多くある、と勘違いしてしまいますね。

追記:「SSL」は専門用語なので報告書では使えないのでしょうね。「暗号化した通信が可能なサーバの数」で良いのかな? ところで「SSL」の安全性を素人向けに表現した文面で気に入っているのはDELLの表現です。

暗号化は、どの位安全なのか?

オンライン上で暗号化された情報を提示いただく事は、電話で情報をお伝えいただくのと同じ位安全です。

詳しく書きませんがこの表現が非常に優れていると思える理由はいくつもあります。素人向けにはこれ以上優れた表現はないように思えます。